May's Diary~日韓 Love~

韓国人っぽくないニュージーランド育ちの韓国人のオッパと、1/4は韓国人の血が入ってるのに                                               全く韓国について知らない+話せない日本人Mayの日韓カップル・遠距離恋愛日記♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近のMayは華流モードです。キラキラ(水色)



ていうか・・・・・・


もともと香港の映画や音楽が大好きでした。

なぜ、急に華流モードにスイッチが入ったかというと・・・・・

Mayが働いてるオフィスの大きなスクリーンでいつも流れてるJ-pop洋楽
毎週木曜日は「アニョンハセヨ~」と始まるK-popキラキラ(オレンジ)

それが日常だったんですが、
おととい、急に、台湾バージョンの「花より男子」のテーマソング
F4の流星雨が1曲流れてたのが

ちょー懐かしくなっちゃった。







13歳くらいから中国文化に興味を持ち、独学で北京語を勉強したり、
大学でも学んだりしてました。
だからと言って話せるわけじゃありませんが、
韓国語よりは全然いけます。(爆)

アメリカにいた5年半。
ご飯やお茶、遊びに行くとすれば、チャイニー系が少なくなかった日々。

Kayやあおちゃんやフミちゃんと
周りで広東語や北京語が飛び交う中、
中国語のミュージックが流れ、
中国系のカフェでタピオカカフェでお茶したり
民俗村でご飯たべたり。。


チャイニーズ系の曲をきくと
そんな日々を思い出します。


オッパと出会うまで、ずーーーーーっと中国文化ばかりに浸っていましたが

オッパと付き合い始めてから、初めて「韓国文化」の世界を知り始め

だんだんとMayの中で韓国がいつの日か中国・香港よりも興味を抱くようになりました。


でも、時々韓国から離れてMayの好きな国、香港に浸りたくなる。
そんなのもアリだよね?


この曲を聴くと、とても懐かしい気持ちでいっぱいになります。
アメリカに戻りたいなぁ。。

みんな、それぞれの路を歩んでる今。。。

みんなと会いたいjumee☆faceA76



* ちなみに、この曲が好きなだけで、
あんまり台湾バージョンの花より男子は好きじゃありません。(爆)
コメント

Mayさん、中国語も出来るなんて凄いですね!
わたしはさっぱり分かりません。ニーハオくらい。:)
そしてそんなに幼い時から独学で勉強しているなんて素晴らしいです!
私もMayさんを見習わなくては!

台湾でも花より男子は台湾バージョンで放送されていたんですね。
2008/10/13(月) 19:43:08 | URL | natsuki #NBfQqmmg[ 編集]

natsukiさんへ:

出来るなんて程でもありません。(笑)
私は韓国語の方が、挨拶もろくにできないので、
ほんと、このままいくと緊急事態発生になるので、
韓国語を勉強しなきゃ。。っていつも思いながら、
時は虚しく過ぎて行ってしまうだけです。。v-393

natsukiさんもアメリカにいると
色々な人種の人達と出逢えるし、
友達になれるので、うらやましい限りです。
2008/10/13(月) 20:17:31 | URL | May #-[ 編集]

Mayちゃーん!!
民族村やBubbleがなつかしいよぉぉv-238
あぁ・・本当になつかしい。この季節になるとなんだか本当にあの頃がなつかしくなってしまいます。
皆、もうそれぞれの道を歩いているねv-206同窓会、したいなぁ・・・v-223
2008/10/13(月) 20:54:47 | URL | ふみ #-[ 編集]

ふみちゃんへ:

ほんと、懐かしいよね~。
あの時のままで、また楽しくおかしく、
アメリカ生活を楽しみたいな~。って思っちゃうよ。 
民俗村のミツウラ・・・
今も健在なんだろうか。。(笑)
2008/10/13(月) 21:18:16 | URL | May #-[ 編集]

光浦もだけど、○○オ偽者バージョンも気になるわ~(笑)
私はあの頃よりも中国語に浸ってるけど何か違うわ~…。
やっぱりアメリカの方がいいねv-39
2008/10/14(火) 00:02:11 | URL | Kay #-[ 編集]

Kayへ:

ウケル~!!
そういえば、いたよねぇ。。そっくりさん。
たしかに、シンガポールも中国人でいっぱいだろうけど、
なんか、アメリカってさ、
白人社会の中でのアジア人っていう明確な枠にいたしね。
その中で守られていた部分もあったしね。

なんか、ほんと貴重な時間だったわね~。
もう戻れないけどね。i-241

2008/10/14(火) 07:52:09 | URL | May #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://anzjam1.blog59.fc2.com/tb.php/38-af00c2b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。