May's Diary~日韓 Love~

韓国人っぽくないニュージーランド育ちの韓国人のオッパと、1/4は韓国人の血が入ってるのに                                               全く韓国について知らない+話せない日本人Mayの日韓カップル・遠距離恋愛日記♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
hand1



大事だと思うのがあったら
どんな理由でも放してはいけないです。



放すようになるしかない切迫した状況なら、
送った後涙をこぼさないでください。



涙を流さない自信がなければ、
絶対取った手を放さないでください。



소중하다고 생각되는 것이 있다면
무슨 이유에서든 놓아서는 안 됩니다.

놓게 될 수 밖에 없는 절박한 상황이라면,
보낸 뒤 눈물을 흘리지 마십시오.

눈물 흘리지 않을 자신이 없으시다면,
절대 잡은 손을 놓지 마십시오



*****************************************

遠距離恋愛に限らず、
国際恋愛に限らず、

恋愛をしている全ての人達・・・・


一緒にいる中で、2人で乗り越えなきゃいけない壁や
辛いこと、寂しいこと・・・



たくさんあるし、これからも、もっともっとあるんだと思う。


でも、大切だと思うなら、絶対にその手を離しちゃいけないんですね。


大切なものは、ずっと傍にあるべきだから
ずっと、一緒に同じ未来を見て歩くべきだから



一番大切なものを失うことほど辛いことはきっと、
この世界にはないのかもしれないですね。


忘れがちなことだけど、
Mayは常に心の中で覚えていたいことです。


PS
これはサイワールドからスクラップさせていただいたものです。




コメント

心に響きました。
つかいことや寂しいことがあっても、大切な人を手放したり失ったりしたら、どれだけの悲しみが待っているんだろうと思うと・・
胸が痛いです。
私も常にこのことを胸にとめておきたいです。
すてきな記事ありがとうございます^^
2008/10/12(日) 02:04:57 | URL | Junco #-[ 編集]

Juncoさんへ:

そうですね。
どれほどの悲しみが待ってるか、わかっていても、辛い今、寂しい今しか見えない時って
あるからこそ、絶対覚えておきたいことだと思いました。

Juncoさんも、あんなにJuncoさん思いの
素敵な彼の手を放さないでくださいねv-238
2008/10/12(日) 08:24:22 | URL | May #-[ 編集]

こんにちはMayさん!

そうですね、大切な人は絶対に手放したくないですよね。
どんなカップルにもハードルはあります。
それぞれ色々な形。
それを一緒に乗り越えていきたいですね!

お互い頑張りましょうね!
2008/10/12(日) 09:20:15 | URL | natsuki #NBfQqmmg[ 編集]

natsukiさんへ:

natsukiさん、コメントありがとうございます。
確かに、それぞれ色々な形でハードルはありますよね。
きっと、一緒に色々なハードルを越えてるうちに、
どんな困難にも負けない強い絆が
知らず知らずに2人の間に生まれてくれれば、
ホンモノの2人になれそうですよね。

頑張りましょうねv-354



2008/10/12(日) 19:05:34 | URL | May #-[ 編集]

素敵~っ!!言葉も写真も♪
本当にそうですよね、、、。

私も何度か彼と別れた方がいいかも?って
悩んだことがありまして、、、でも、手放すことを
考えたら、吐いちゃうくらい悲しくて、泣いて、、、
やっぱりどうしても、手放せなかった。
でも、離さなくて良かった♪って今本当に思います!

もちろん、悩むことはいろいろありますが、
お互い、パートナーと乗り越えながらがんばりましょう!!
2008/10/12(日) 23:43:33 | URL | sacco #-[ 編集]

saccoさんへ:

やっぱり誰にでも1度はありますよね。
別れたほうがいいのかも。。って思うとき。
私も何度かあります。

遠距離でどうしても辛くなったり、
私の理解が足りなかったり・・・・

愛想尽かされてもおかしくないほど
困らせちゃったり。。。。

私は別れた方が彼のためなのかもしれない。
って思っても、彼はいつも手を差し伸べてくれます。
だから、簡単に繋いだ手を放さないように私もがんばります。


2008/10/13(月) 02:21:57 | URL | May #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://anzjam1.blog59.fc2.com/tb.php/36-a2a4a9c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。