May's Diary~日韓 Love~

韓国人っぽくないニュージーランド育ちの韓国人のオッパと、1/4は韓国人の血が入ってるのに                                               全く韓国について知らない+話せない日本人Mayの日韓カップル・遠距離恋愛日記♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気持ちは固まりつつある中、オーストラリアでの生活はといえば・・・・・


Mayの収入は定期的に確実に入ってくるので困る事はないけれど、

正直、オッパの定期預金があったからこそ、

心のどこかで安心できる面があったのは事実でした。


それが今は、Mayの貯金しかない。



幸いにも、オッパは韓国で稼いだお金の2/3は韓国に置いたままです。

それを送金してもらおう。と言ってきましたが、

Mayは拒否しました。





まだお金が残ってるから大丈夫。


そういう考えを変えた方がいい。と思った。

じゃなかったら、これからもずっとあるだけ使い、

お金が底をついて初めて気づく。。っていう事になりかねない。




だから、言いました。

私たちはもう外にあるお金には頼らない。

今あるお金でやっていく。

それができない残高と収入じゃない。

オッパ、これから私がお金を管理しようか?




オッパは

そうしてほしい。と言い

オッパの銀行のカードをMayが預かることになりました。










オッパは、やはり、定期預金から移されていた金額に納得がいかず、

銀行に問い合わせ続けていました。



そんなオッパの行動に、Mayは、銀行が間違えるわけない。

どんなに問い合わせたって、オッパの操作ミス。



そうとしか疑わなかった。。。。




そして、家賃を払う日がやってきた。

いつも通り、オッパがやってる通り、インターネットバンキングで家賃を払おうとすると

定期預金から支払うか、

普通預金から支払うか

選んでください。

との指示。


ただ、その選択肢には、

もともとMayたちの場合、定期預金の選択肢がなかった。



つまり、家賃を支払うときにしか

インターネットバンキングを使っていないのに、

その家賃を支払う際、定期預金からお金を借りて支払う。。なんて、

どんなに間違いたくても間違えられない事が判明したのです。



だって、定期預金を選ぶ選択肢がなかったから。。。。



Mayはハッとした。

家賃を支払う以外、他のインターネットバンキングの使い方は知らない私たち。


ネットか電話でしか、定期預金のお金はいじれないはず。。。


それでも、オッパが、どこか何かをいじって、

知らない間に移っちゃったんだろう。。。



と少なからず思っていた時でした。





問い合わせ続けていたオッパに銀行側から連絡があったのです。




それは、なんと・・・・・・・






定期預金からの不明な移動は



こちらのミスによるものかもしれない。。。。





ただ、なぜ、こんなことが起きたのか未だに原因が解明できないらしく、

他のお客様にも影響がないか調査中です。もうしばらくお待ちください。。。。





と、予想もしていない衝撃の報告が上がったのです。








理解不能




思考能力停止








まさかの銀行からの宣戦布告に、


今まで転んでは起きて来たさすがのMayも


ついに七転八倒。。。。






Mayは頭が真っ白になったのでした。。。。。







*ここでは、まだ調査中のため、銀行名は伏せさせていただきます。





コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://anzjam1.blog59.fc2.com/tb.php/303-3133785e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。