May's Diary~日韓 Love~

韓国人っぽくないニュージーランド育ちの韓国人のオッパと、1/4は韓国人の血が入ってるのに                                               全く韓国について知らない+話せない日本人Mayの日韓カップル・遠距離恋愛日記♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついにやってきたオッパのご両親との初対面ガーン2


今回は、あったこと残したいので、そのまま書きます・・・・



ウェディングプランナーの会社を出てすぐに

タクシーでレストランへ向かいました。


タクシーの中、オッパは

May、気分は大丈夫?

と何度も聞いてきました。



Mayは言いたかった。


Mayよりも誰よりも、なんでオッパが緊張してんのよ・・・・・



いつも大事な事を話すとき、僕の両親はすごいプレッシャーを与えるから嫌なんだ・・・・




でも、このときは、まだどんな事が待っているのか、Mayは知るすべがありませんでした。



ただ、オッパの緊張が、Mayに伝わってMayまで緊張が増していったのを覚えてる。







到着した中国料理レストラン。


すごく高そうなレストランだった。


お父様の名前で予約が入っていた。



大衆の中のテーブルに通されると思いきや


そちらとは別の方向のもっと静かな方へ通されました。

賑やかにワイワイやっている場所から離れていくにつれ、

緊張がピークに達し、Mayは後ずさりしたかった気分でした。




扉がついていて、ウェイトレスがドアをノックして開けると、

完全個室、オッパのご両親とそこでの対面となりました。




お母様の顔が見え、お父様の顔が見え、


お母様は笑顔で微笑み、

お父様は、なぜかすごい威圧感いっぱいのオーラ。jumee☆faceA76


ア・・・・・・・・アニョンハセヨ~



情けないんですけど、

これが、Mayの精一杯の言葉でした。



お母さまだけが

アニョンハセヨ~

と応えてくれて、お父様はうなずくのみ。ぺこり



そのあとは、もう緊張しすぎとお父様の威厳と威圧感でが半分でてました。




大きなマルテーブルにお母様、お父様が座ってる。

オッパは、わざとMayをお母様の隣に座らせようとしてくれたのに、

お父様は

Mayをお父様の隣に座らせるように指示。


この時点でMayの末が見えた気がしたくらい

ガーン・・・・終わった・・・・・・jumee☆angelL


と本気で思いました。




オッパのご両親~パート2~に続く・・・・・



コメント

ひえーv-404
読んでて私も緊張ピークです…
こんな緊張のピークで続きだなんてv-399
早く安心させて下さいv-352
2009/04/22(水) 22:42:36 | URL | キュブ子 #L6Vgm//I[ 編集]
キュブ子さんへ:

私も、人生でこんな緊張を味わったことはありませんでした~(爆)
いやあ、こわっ!!!の一言に尽きます。。(笑)
2009/04/22(水) 23:25:01 | URL | May #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://anzjam1.blog59.fc2.com/tb.php/223-a1200ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。