May's Diary~日韓 Love~

韓国人っぽくないニュージーランド育ちの韓国人のオッパと、1/4は韓国人の血が入ってるのに                                               全く韓国について知らない+話せない日本人Mayの日韓カップル・遠距離恋愛日記♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シーンとした空気の中、

とても低く太い声

物静かで厳格なお父様が口を開きました。





大学はアメリカの大学を卒業したのか。


は・・はい・・・・・


じゃあ、アメリカで学位の取得は?

・・・・BAをとりました。


何の勉強を?


・・・社会学です


なんか・・・・・・この時点で涙が出そうでした・・・・・。




じゃあ、高校だけ日本で?

はい。


この辺から、Mayの額に汗が・・・・・・・。


部屋の冷房を18度に下げてもらいました。




すると、そこにオッパが

May、高校の時も少しだけテネシー州にいたんだよね。



Mayはオッパの顔を鋭くみました。


なんで、そんなことまで・・・・・・・

そんなにアメリカで勉強したことを主張しなきゃだめ?!


Mayは、それがなかったら、認めてもらえないの?




そう心に思ったことは確かです。



でも、そこは深呼吸をして


はい。高校でも少しの間ですが、アメリカにいました。

そうかい。





Mayちゃん、○○(←オッパ)のどこに魅かれたのか。


学歴や仕事の質問に大きなプレッシャーを受けた次に、

そんな質問をされたためか、頭が瞬時に回らずのMay・・・・・


こ、心が温かいところと、誠実なところです。(←瞬時に浮かんだだけのソクセキ


心が温かいのか?



は、はい・・・・


ふん・・・・そうか・・・・・






そこで


中華料理のフルコースが1品ごとに運ばれてきました。


アワビや松茸、今までに食べたこと無いでっかなエビ・・・・



味なんて覚えてません・・・・・





隣のオッパをちらっとみると、

全然、食が進んでいない。。。


そして、何も話さないオッパ。けむり



重い空気は変わらない・・・・




時折、見せる真向かいに座っているお母様の微笑みと、

話と話の間に出てくるお母様の全く関係ない冗談話が

Mayにとって、唯一の救いでした。





お母様からの質問は


○○は、Mayに対してよく笑う?


はい。いつも笑っています。


あらぁ~・・・・私には絶対に笑わないのよ、この子。。。


この子の弟は私に冗談とかもいうんだけど、

○○はMayに冗談とかも言うの?



・・・・・・どうしよう・・・この状況・・・・・・・

きっと、お母さんに対して、冗談の1つも言わないんだろうな・・・オッパ・・・って思いながら、

ここは少し気を使って、

時々いうくらいですよ。。


あらそう・・・・私になんて1つも言ったためしがないわ~。



・・・・・がっくり




続く重い空気。

何も食べないオッパ。


Mayは耐えられず、無理やりに、小皿に大盛りに盛られたナッツをひたすら食す・・・・・





そして、1時間半が経とうとする頃

そろそろ、時間。。。。みたいな雰囲気になって

お父様が煙草に席を立ちました。



少しだけ空気が変わった。



オッパはお父様がいないうちにお母様に尋ねました。

お父さん、今日、すごい静かだけど、大丈夫?


お母様は

大丈夫よ。




オッパはチラチラとMayの方を向いてはなんか様子を伺ってる感じ。。

Mayはオッパと目も合しませんでした。



なんか、結婚報告なんてできる雰囲気じゃないし

もう、どうにでもなってくれ・・・・・って正直思いました。




そこにタバコから帰ってきたお父様。


Mayちゃん

はい・・・・


あなたが○○の彼女だということはわかった。

将来、夫婦になるのかどうかは、わからないけれど (←超ショック )

時を重ねていけば、明るい事柄に直面する事もあれば、

暗い事柄に直面する事もある。

2人でもっとお互いを観察して、お互いの良いところを合わせて

暗いことにも立ち向かっていかなきゃいけない。

そのためには、もっともっとお互いの事を知っていく事を続けていきなさい。

それが、私の考えだ。


はい。



たくさんのプレッシャーと緊張

厳粛な雰囲気と

会話どころか、質問に答えることしかできなかった自分の情けなさ

話は、Mayの学歴の詳細だったことにも多少は傷つきながらも、

国が違うから仕方ない・・・・と思い明るくふるまい


お父様の最後の

「結婚はもう少しお互いを知ってから。」というようにもとれる発言。


色々な想いが込み上げてきて

涙をのんで、ここは最後に、精一杯の笑顔で「はい」と答えました。




そして、結局


結婚報告なんてできずに、ご両親との食事は幕を閉じました。




お開きになった瞬間、Mayの緊張が少しほぐれ、肩の力が抜けた気がしました。


お母様は、それに気づいたのかどうかは知らないけれど、

Mayの背中をずっと上下にさすってくれていました。


そのお母様の優しさに、涙が溢れそうになりました。




お父様とお母様は自宅へ。

オッパとMayは地下鉄の駅へ。



解散。




現在、オッパとケンカ中。


次回、オッパのご両親~その後~につづく・・・・・




P.S.

すみません・・・

今は疲れからか、体調もよくないので

みなさんのブログには、体調が改善されたら遊びに行かせていただきますね~。






コメント

こんばんは。
彼氏さんのご両親に会えたようで。そして、Mayさんの気持ちブログを読んでいて伝わってきました。
読んでいて、何度もMayさんを応援していました。
やっぱり相手のご両親にとなると、話は厳かな雰囲気の下になりますね。
読んでいて彼氏さんのお父さんの厳格な雰囲気がとても伝わってきましたよ。
読者として、日韓カップルとしてMayさんを応援しています! ファイティン☆!
2009/04/23(木) 00:11:01 | URL | まさき #-[ 編集]

Mayさーんv-409
涙をこらえてよく頑張りましたね!
オッパさんのお父さんがおっしゃったのはやっぱり結婚は慎重に、ってことなんですか…?
続きがとっても気になります。
でも逆に言えば、そのお父さんを味方につけることができれば百人力ですよv-352
ハードルは高いけど、二人の愛のパワーを思い切りぶつけちゃって下さいv-346
応援してます!
2009/04/23(木) 02:21:14 | URL | キュブ子 #L6Vgm//I[ 編集]

MAYちゃん・・・この先どうなったのかちょっと心配ですが、MAYちゃんと彼の愛は本物!
この先もどんな事だって乗り越えていけるって信じてます。MAYちゃんを応援してるよ~(≧∇≦)
2009/04/23(木) 11:44:27 | URL | トリコ #-[ 編集]
まさきさんへ:

ほーんと、やばかったっす。i-201
おとうさん、強し・・・・です。
男がわがこんな風な状況になるならわかるけど、
なんで女側の私が、この状況・・・・みたいな。。。爆!
精神的に疲れ果てました~(笑)
2009/04/23(木) 15:32:29 | URL | May #-[ 編集]
キュブ子さんへ:

応援ありがとうございますi-176
ありえなかったっす・・・・あの状況・・・・。
私が彼をお婿さんに貰うのと勘違いしてませんか・・・って言いたかったですよ~(=_=)

この先、どう発展していくのか自分でもわかりませんが、トボトボと歩いて行こうとおもいます。

2009/04/23(木) 15:36:19 | URL | May #-[ 編集]
トリコさんへ:

ご心配ありがとうございます
結婚って、大変なんですねぇ~。。
ほんと、2人だけの問題じゃないってことが、
今回、実感させられました。
そんな中でも、ご結婚まで辿りついたトリコ夫妻には
改めて尊敬ですよ~。

私もこの先、どうなっていくのかわからないけど、
とりあえず、前向きには頑張っていくつもりです。。

2009/04/23(木) 15:40:03 | URL | May #-[ 編集]

Mayさん本当にお疲れ様~!!よくがんばりましたi-234
なんだかいろいろあったみたいですね~i-201
私たちも最近、いさかいが絶えなくてお互い疲れ気味ですi-229
うちもね、年内には結婚したいとか言ってるくせに、いつにする?って話になると、
両親とちゃんと話さないと式の日取りは決めれないとか言うし。
こんなに何にも決まってないの、年内にどうやって結婚できるの??
って、マジで私がブチ切れてます!!(笑)
なんとなく、やっぱり考え方とか文化的なものが違うのかなぁって
思ったりしてます。もちろんお互い理解していくべきことなんでしょうけど。
2009/04/23(木) 20:14:30 | URL | sacco #-[ 編集]
saccoさんへ:

ほんと、疲れましたぁ~ぁ。
うちもそうでした。日取りとかも両親と決めないと・・・とかで、進む話も足踏みばかりで。。
いらっとしちゃいますよねぇ。
やっぱり年内には・・・・って思うと、それなりに準備も始めていかないとですしね。
私も前とは違った言い合いというか、話し合いが多くなった気がします。
誰もが通る道なんでしょうけどねぇ、やっぱり、
心地いいものじゃないですよね。(~_~;)


2009/04/23(木) 23:44:48 | URL | May #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://anzjam1.blog59.fc2.com/tb.php/222-cd23f717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。