FC2ブログ

May's Diary~日韓 Love~

韓国人っぽくないニュージーランド育ちの韓国人のオッパと、1/4は韓国人の血が入ってるのに                                               全く韓国について知らない+話せない日本人Mayの日韓カップル・遠距離恋愛日記♪

もうエイプリルフールがやってきた。

あれから1年がたったんだなぁ。っておもう。



オッパ!!!聞いてよ!!!

May、実はおばあちゃん、韓国人じゃなくて中国人だった!!!
びっくり

       ↑ 
(自分で言ってながら、オッパを騙してる自分に笑えて大変でした(笑))


・・・・・なんて、始まった去年のエイプリルフール



・・・・そっか~。

驚くことって重なるもんだね。



ん?



May・・・・言わなきゃいけないことがある。

実は、東京で働こうと思って2人で計画立ててきたけど、

行けなくなった。本当にごめん。




はははは

うけるんですけどー、

エイプリルフールに分かりやすい嘘つかないでよね、ば~か
ペロッ



これが、すべての始まりだった気がする。


オッパもMayも

オッパの東京での生活がもうじき始まるという事実にウキウキしていた頃でした。




ご存知の通り、今、オッパは東京に暮らしてなんかいません。



大学院も卒業し、ニュージーでの仕事も辞めて

あとは日本へ向けて出発だけ!

ってとき、お母さんに反対されたのです。




そりゃあそうですよね。

東京でちゃんとした仕事が見つかるまで、アルバイト暮らしどころか、

貯金もなければ、日本語すらできなかったオッパ。


お母さんだって、そりゃあ、ストップかけます。



オッパとお母さん、このせいで、大ケンカ

数日間、お互い口を利かなかったみたいです。



失望させてごめん。。とMayに謝りつづけるオッパ。





それでも、まだ

エイプリルフールだからでしょ、

もういい加減、しつこいから、

「エイプリルフールの冗談だよ~。」って言ってよ。


って心の中で、まだ信じられないMayがいながらも


大丈夫だよ。
お母さんはオッパの事を心配して反対しているんだよ。
だから早くお母さんと仲直りしてあげて。


って言った。



うん。。。



この日から

先の見えない日々が続きました。



ニュージーでは仕事もなくて、

結局、行きついた場所は

東京ではなく、韓国ソウルだったのです。







まさか、ニュージーランドから韓国へ拠点が変わるとも思っていなかったし、

正直、韓国はMayにとって未知な世界だったので

Mayにとっては、たくさんの覚悟も必要でした。



もちろん、結婚だって韓国でするなんて予想もしていなかった。





結婚へ向けて2人で頑張りながら、


ブログでは幸せな事ばかり書いてるけど


それと同時に、2人にの中では


結構な割合でぶつかりあったり、あるんです。



韓国でのオッパの現状に時々

理解できない時が多々あるからかな。




韓国にオッパが来る事を決めて1年。

Mayの気持ちを

水泳で例えるなら


1年前に怖いながらも飛び込んだ目の前のプール。

まだ何もわからず、息つぎしなくても、何時間でも潜水ができた。


でも、最近は

クロールすら、息つぎ、タイミング合わなくてアップアップしちゃう感じ。


むしろ、今は、息苦しくて、溺れかけてます。汗とか





なんか、エイプリルフールの今日、色々と蘇ることもあり、

ちょっと複雑な気持ちの1日でした~。


スポンサーサイト